<< てんにょんあがってきた!! | main | 2週間ぶりに休み >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

面白いので調べてみた

 Episode8.1のマップやMob、背景に興味が出てきたので色々調べてみたら中々面白かった。知ってる人は知ってるんだろうけど、私は知らなかったので新鮮でした。
こんなつながりがあるらしい。

今回のお話のメイン「イグドラシル」(世界樹)は北欧神話に出てくる、世界そのものを表す樹で、その3つの樹の根はアースガルド(神族の国)、
ミッドガルド(人間の国(ROの世界))、ヘルに通じているんだそう。

で、この樹には色々な生き物がいる。(青字が今回出てきた生き物)

樹の上に住んでいるのはフレースヴェルグ(大鷲)、ヴェズルフェルニル(鷹)、ヘイズルーン(羊)。
ヴェズルフェルニルはフレースヴェルグの眼の間(!)にとまっているらしい。ベズルフェルニルどんだけでかいんだろうw
ヘイズルーンはイグドラシルの葉っぱを食べているらしい。

樹の幹に住んでいるのはダーイン、ドヴァリン、ドゥネイルとドゥラスロール(全部鹿)。
みんなでガリガリとイグドラシルの樹皮をかじっているらしい。

樹の根に住んでいるのはニーズヘッグ(蛇?竜?)。
ガリガリとイグドラシルの根をかじっているらしい。
ニーズヘッグは北欧神話だと蛇らしいけど、巫女の預言?とかいうやつによると終末の日に死者を乗せて飛ぶ黒い竜らしいです。だから今回竜なのかな。
別名「嘲笑する虐殺者」らしい。こわい!

そして樹をあっちこっちウロウロしているのがラタトスク
このラタトスク、フーレスヴェルグニーズヘッグの会話の中継役を行ったり来たりしながらしていて、2匹の喧嘩を煽っているらしいw そういうキャラだったのか・・
ちなみにラタトスクの意味は「走り回る出っ歯」だそうです。
(マチャミかさんまさんにしか見えなくなってきた)

色々調べてると中々面白くて、書き出すときりがないんですが、背景を理解してからゲームすると印象がだいぶ変わってきますねー。

イグドラシルのイメージ

イグドラシルの生き物

at 01:46, pot, pot

comments(2), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 01:46, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
しのぷう, 2009/12/10 12:16 AM

北欧神話はちょっと興味あったのよねえー。RO自体がそれをモチーフにしてるとこが多くて興味もったのもある!とはいえあたしの知識も昔やったヴァルキリープロファイルというゲームで得たくらいの浅いもの!今度ゆっくり、ぽぽさんのwikiたどって色々よんでみようー。

pot, 2009/12/19 12:20 AM

次はイグドラシルの樹の上に登るとかのマップができたら面白そうだね。
しかしROやる時間がない!既に13連勤突入です・・土曜の夜は入れそうかなー日曜は休みたい!










trackback
url:http://weekendsmile.jugem.jp/trackback/93